2012年01月31日

深夜の食欲と、ドラマーとしての理想体型(非深刻)。





[ドラマーの体型]と聞いて、ぽっちゃり、と未だ直結されることがあるが、それはやめて頂きたい。

というか、そもそも、そんなに見たことない。
柔道二段 松下敦@MATSURI STUDIOがぱっと思い浮かぶくらいで(ぽっちゃりとは違うし)、私の知識のなさなのかしれないが、
言うほどいないでしょう、なんのイメージでしょう。
むしろ私の周りは師匠を筆頭に細すぎるくらい細い人が多い。
隠れ筋肉はあるとしても心配なくらい細い。

だからぽっちゃりイメージはやめて頂きたい、というには私は説得力が足りない…確かに。

学生時代、とある個人経営のスタジオに男子数名と入ったら、そこのオーナーの奥さん(だったかな)が珍しく店番していて、
[あなたがドラマーなのね、そうだと思った!そうよ、がっしりしてる子がやらなきゃダメよ]
って言われた、の、まだ傷ついてます。


要するに何かというと、今、冷凍庫のチョコが食べたいのをこうやって誤魔化しています。
食べかけのルックがよく冷えている。



レコ発ダイエット(不健康)から早2ヶ月。
私は順調にリバウンドしていますが、動きはより鋭く、よりキレてる重力2をぜひご賞味ください。



■2012/2/1(水) @下北沢ReG
『Vandalic emotions vol.1』

open 17:30
start 18:00

ADV. 2,000yen (+1D)
DOOR 2,500yen (+1D)

with
或る感覚, ぞえあ, 殺生に絶望,
水中で暮らすネコ, The 4th birthday end

★重力2出演予定18:35〜


【下北沢ReG】
http://www.reg-r2.com/

下北沢駅、南口を出る。
マクドナルドを右手、すた丼を左手に見た通りを直進。
最初の信号のある交差点を右折、約3分道なりに直進。
右手側、ガラス張りの建物の地下1階。

東京都世田谷区代沢5-30-10 B1F
TEL:03-6450-9346



そう、遅ればせながら。先日1/27@ベースメント。
駆けつけてくれた方、駆けつけようとしてくれた方、
そしてCD買っていってくれた名前も知らない方、
心から感謝しています。とても嬉しかった、ありがとう。


この2/1、
大倉ラストっていうことを特別にする必要はないので特に特別はないですが、
[最高]を更新していくのが当然のことなので、
最高のライブをしますよん。









.
posted by アキラm at 01:46| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

重力2から大倉が脱退するに際して。





ギターの大倉耕一郎がもうすぐ脱退します。

■重力2web:大倉耕一郎、脱退のお知らせ。
http://juryoku2.com/main.html
(表示されない場合 http://juryoku2.com/info.html)








今でもはっきり覚えている。

ちょうど3年前の今頃。
ひたすらお金をためて田舎から上京、とりあえずOLになってみた頃。
結局希望の職にも就けなくて、始まったような始まっていないような生活に違和感を感じつつ深夜、
歯を磨きながら、iPodで再生した音源。

その1曲目。
ゾクっとした。いてもたってもいられなくなった。

もう絶対これだと思った。
ここに飛び込まなければ後悔するという確信が余計に正当に高揚感を煽った。


ドラマーが抜けて燻っていた[重力]、すなわち前里と大倉の作ったその音源は私の視界を一気に明るくした。
曲は正反対のことをいっているアレだったけど。


今となっては手前味噌、あまり言うのもお恥ずかしい話だが、
私にとっては全く誇大なことではなく、この出会いが全てだった。


この音源を手渡してくれたのは、大倉である。
正直、個人的に親しい人物ではなかった。
ただ、いつかバンドを組むならこいつだろうと何とはなしに思っていた。
3年かかって改めて東京に住むことを仕組めたとき、今の場所にした一因にもなった、実はね。声かかんねぇかなって。

まあ、ある意味思うツボだったんだが。
期待の100倍以上のものをくれた。

私を重力に引き込んでくれたのは大倉。
私を前里に出会わせてくれたのは大倉。

恩人である。そう思っている。
言うまでもなく、大倉の弾くギターは好きだ。



かと言って、もう戻ってくることは望まない。
私にとって感情は音楽の大部分だが、感傷に浸っていたいのではない。
そんなまるで趣味のようなものにする気は、重力のない世界に置いてきた。






今までありがとう、この3人である重力2に関わって下さったみなさま。


現体制の重力2の見納めに、ステージ上の大倉の見納めに。
早い時間ですが、お越し頂けたら幸いです。

あと、2本。



■2012/1/27(金) @下北沢BASEMENTBAR

open 18:30
start 19:00

ADV. 2,000yen (+1D)
DOOR 2,500yen (+1D)

with
YOUTHS, HATENOHATE, かいやすとも
...and more

★重力2出演予定19:00〜


【下北沢BASEMENTBAR】
http://www.toos.co.jp/basementbar/

下北沢駅、南口を出る。
南口商店街を経て、茶沢通りを道なりに直進。
代沢三叉路を過ぎ、そのまま三軒茶屋方面に進む。
右側のピンクの看板「酒」が目印。
そのビルの地下。

東京都世田谷区代沢5-18-1 カラバッシュビルB1F
TEL:03-5481-6366(16:00〜)



■2012/2/1(水) @下北沢ReG
『Vandalic emotions vol.1』

open 17:30
start 18:00

ADV. 2,000yen (+1D)
DOOR 2,500yen (+1D)

with
或る感覚, ぞえあ, 殺生に絶望,
水中で暮らすネコ, The 4th birthday end

★重力2出演予定18:35〜


【下北沢ReG】
http://www.reg-r2.com/

下北沢駅、南口を出る。
マクドナルドを右手、すた丼を左手に見た通りを直進。
最初の信号のある交差点を右折、約3分道なりに直進。
右手側、ガラス張りの建物の地下1階。

東京都世田谷区代沢5-30-10 B1F
TEL:03-6450-9346




重力2はギタリストを募集しながら活動を続け、拡大していきます。
すでに加入希望者にも接触したり、次の画策したり、しています。

攻めてんだよ、それを証明していくのがある意味恩返しだと思っている。












本気でムカつくし、本気で泣くし、本気でオモう。

私にとって重力2のメンバーはどんな血縁者よりも近く、
自分に対峙するより多く深く、バカみたいに真剣に向き合っている存在です。


つって、わざわざ言うと感傷に浸ってるみたいか。それはヤダな。




現れるものを表す、アラわれる、アラワし続ける、伝え続ける。
並じゃないさねえ。

はい、口を動かすより手を動かします、感情を動かします。
精進致します。









posted by アキラm at 23:22| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その前に、の散文。





回るときには回るし、
回らんときには回らん。


そうゆうのって、続くときは続くよね。って。


よく聞く話。
よく口にしてきた話。





好きなものも食べ過ぎると嫌いになる時期がある。
でもやっぱりまた好きになる。

昔、タラコがそうだった。
大好きでちょっと嫌いになって、今また好き。



そういう意味じゃチョコレートは安定している。ずっと大好きである。
一応甘いよりはビター、あわよくばチョコミント。

好きを超えて信仰的になってしまうときさえあって、
疲れているとき、緊張しているとき、不安になっているとき、
そんなときに求めたりする。

チョコさえ食べれば、大丈夫。


もちろん楽しいときだって食べたくなる。
例えば、ほら、
幸せな気分なときにガトーショコラなんか食べたら、それはもう。




ここのところ、消費量が多い。
冷凍庫のストックが見せられないくらいになってる。

嫌いになるかも。嫌いになれるかも。





先週どうにもお腹が痛い日が4日くらい続いて、
律儀に胃の痛い日と腸の痛い日が交互にあって、
いや、正確には分からないけど。上のほうだから胃かな下のほうだから腸かなって。

1回夜中に本気でこれは救急車なんじゃないかと思ったりもした。
お腹が痛いのに沸騰したみたいに瞬間的に頭が熱くなって息が苦しくなって、
いや、なんでもなかったんだけど。30分もしたら治まったし。
ただ、ひとりいう観念が気を遠くさせたようなもの。







来月母親が1週間くらい滞在すると言い始めた。
今じゃない方が嬉しいなあ、なんて言えない。

私は彼女にとってよい娘でありたい。
だから素直な気持ちはなるべく言わないことにしてるんだ。
素直になってよいことはなかった。よいときが見当たらなかった。
彼女を嫌な気持ちにさせない方法を私はこれ以外知らない。






相変わらずZAZEN BOYSを聴いているよ。見ているよ。
連れ戻してもらえる、フラットなところに。

チョコレートとの相性がいいとは言わないけどね。




私も休符を演奏したい。
これほど攻めであることを、他に今は思い当たらない。









posted by アキラm at 01:50| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。